株式会社フリーダムリンクは、相続・不動産コンサルティングをおこなうファイナンシャルプランナー(FP)の会社です
2012年8月30日
夫も遺族基礎年金がもらえるようになりますよ。(あなたの身近な年金の話)
トップ >  あなたの身近な年金の話  > 夫も遺族基礎年金がもらえるようになりますよ。(あなたの身近な年金の話)
夫も遺族基礎年金がもらえるようになりますよ。(あなたの身近な年金の話)

夫も遺族基礎年金がもらえるようになりますよ。

「今度の法律改正で、子のある夫も遺族基礎年金がもらえるようになるそうですが、その内容について教えてください。」(45歳、自営業、男性)

これまで、遺族基礎年金を受けることができるのは、「子(※)のある妻」か「子(※)」に限られていて、夫は対象外でした。

社会保障と税の一体改革にともなう国民年金法の改正で、この男女差を解消し「子(※)のある夫」(いわゆる父子家庭)も遺族基礎年金を受けることができることになりました。

その他の要件は、これまで通りで、被保険者または被保険者であった者の死亡当時、その者によって生計を維持し、夫と妻にあっては、子注と生計を同じくしていることが要件です。

生計維持については、受給権者が将来にわたって年収850万円未満であることが認定基準となります。

ただし、この改正は、消費税率が8%に引き上げられる平成26年4月からの施行となっていますのでご注意ください。

※18歳に達する日以後の最初の3月31日までにあるか、又は20歳未満であって、障害等級に該当する障害の状態にあり、かつ、現に婚姻していない子

あなたの身近な年金の話
三原 譲 (みはら ゆずる)
三原 譲 (みはら ゆずる)
(社会保険労務士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、日本FP協会CFP®認定者、1級DCプランナー、DCアドバイザー、証券外務員一種、宅地建物取引主任者)
昭和11年生まれ。九州大学法学部卒。日興証券にて支店長、部長等を歴任。社会保険労務士資格取得後、平成13年に三原社会保険労務士事務所を開業。平成15年から「りそな総合研究所」顧問として人事・労務相談を中心に活躍する。株式会社フリーダムリンク顧問。
専門家コラム一覧